港の純米酒エルボ〜〜💪

いよいよ今度の日曜日‼︎

港のエルボー自体は今年3回目、私は去年から今年2回目です!

今年は地元の酒蔵“旭菊”と組ませて頂きます🌼

そしてなんと‼︎

今回は旭菊の優しい酒に合わせた、

牛すじ煮込み!

それを毎日コツコツと仕込んでおります(^O^☆♪

f:id:asarichann:20170526121402j:image

具の方はここ数日間コトコト煮込んでおりますが、実は私のお店にある冷蔵庫って、凄く小さいの。なので冷凍しておくスペースも無く、前日にスープを300人前仕込む予定です。
福33でお出ししている和牛すじがとても美味しいので和牛すじをお酒に合わそうと思ったんだけど、牛の脂が濃いすぎて最初全く合わなかった(笑)でも先日の鳥取での利酒会に行くために、羽田空港で寄った店のベトナム料理屋のフォーをヒントに、この暑さだからアッサリスープに牛すじを入れることにしました。それにお好みでパクチーもご用意します(^_−)−☆

去年は私がここまでやれるか不安だったのでお酒だけの提供だったんですけど、お酒って美味しいつまみが欲しいよなぁ…って考えたら、酒とつまみを一緒に楽しんで貰いたくなって、私としてもチャレンジです!

去年の暮れ辺りから、酒蔵は何処と組もうか酒屋さんに相談して、私の地元の酒蔵“旭菊酒造”に決めました。

f:id:asarichann:20170526121759j:image

f:id:asarichann:20170526121844j:image

f:id:asarichann:20170526121710j:image

f:id:asarichann:20170526122022j:image

年明けに久留米の蔵に伺ってご挨拶してきました。そこで蔵元の原田社長に日本酒の歴史を私の大好物の鰻を食べながら話を伺いました。 

f:id:asarichann:20170526121633j:image

原田社長は寡黙な方ですがポツリポツリと仰る言葉が優しくて穏やかでとても居心地が良かったです。そんな原田社長のお人柄がお酒にも反映されてる様な気がします。

何も出来ないとこから七顛八起してますが、こんな私を勇気づけて下さったり、慰めて下さったり、応援して下さる皆様には本当に心から感謝しております。

日曜日、船橋での港のエルボー、お天気に恵まれ暑い一日になりそうですので、応援に来て下さる皆様、帽子や日焼け対策は十分になさってご来場ください。

当日はボランティアで手伝ってくれる福33スタッフ(後ほどご紹介しますね)大阪より応援に駆けつけて下さる“蔵朱”の大西さん、一同皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

(何故か杜の蔵の前での原田社長との写真がありますが、これは原田社長が杜の蔵まで送って下さって、あ!写真忘れた!と言ったらここでいいよ!と言って下さった為です(笑)あと、強風なので髪がボーボー笑笑)

f:id:asarichann:20170526122123j:image

✨神亀酒造田植え✨

念願だった神亀酒造の田植えに行ってきました!

一昨日の日曜日は晴天☀️☀️☀️

朝から気温が高く、これは焼けちゃう〜〜と思って絶対焼かないをウリにしてる日焼け止めを全身にくまなく塗りコーナンで買った¥380円の麦わら帽子をかぶり中野を出発。

京成上野駅でのりちゃんと合流して、車内で先日お亡くなりになった通称専務への献杯

成田市三里塚まで。

f:id:asarichann:20170523114813j:image

田植え姿に変身していざ田圃へ。

f:id:asarichann:20170523115144j:image

f:id:asarichann:20170523115218j:image

f:id:asarichann:20170523115233j:image

のりちゃんに案山子をしてもらいました(笑)

f:id:asarichann:20170523115246j:image

既に田植えしてる。

f:id:asarichann:20170523115328j:image

苗を頂いてから田圃に入り、木製ライナーの赤いとこに2〜3本の苗を植える。

f:id:asarichann:20170523120318j:image

1反終わったとこに、もう1反のお呼びが。

f:id:asarichann:20170523120334j:image

 f:id:asarichann:20170523115616j:image

躊躇せずにもう1反を。

さすがに2反目は疲労感が(笑)

ずっと屈んでる状態、普段使うことのない筋肉を使ってたようで月曜の朝から筋肉痛が襲ってきました(笑笑)

痛いよぉ〜

 

お昼頃になると待ちに待った宴会開始❣️

神亀酒造の社長たかおさん、農家の石井さんが専務についてのお話、農家と酒の事についてお話いただいた後、夏子の酒でお馴染みの漫画家尾瀬先生の乾杯の音頭で宴会スタート。

f:id:asarichann:20170523122514j:image

f:id:asarichann:20170523122530j:image

f:id:asarichann:20170523122540j:image

よく働いたのでご飯や酒が格別美味かったです❤️

f:id:asarichann:20170523120140j:image

f:id:asarichann:20170523120215j:image

f:id:asarichann:20170523120237j:image

f:id:asarichann:20170523120251j:image

 畑のご馳走、無農薬野菜やピザ窯で焼いたピザ。

 

途中、平飼いの鶏舎を見学させていただきました。

f:id:asarichann:20170523121143j:image

f:id:asarichann:20170523120634j:image

ここは飼料に遺伝子組み換え抗生物質、化学薬品はいっさい使ってなく、鶏にストレスをなるべくかけない平飼い。

雄(白いの)1羽に対し雌が20羽ほどのハーレムw

f:id:asarichann:20170523121132j:image

若い雌は鶏冠が小さく、卵を産んでない雌は更に脚が黄色いのが特徴らしいのです。生まれて半年後から産卵しだして9ヶ月でピーク。その後2週間ぐらい断食させると、また沢山産める様になるそうです。

 

私が純米酒に辿り着いたのも、そもそもは健康イコール“ 美 ”への関心。健康であれば身体の中から輝き、美しさを放つのではないかという訳です。無農薬野菜を定期的に購入して、化学調味料は使わず天然の出汁を取ってのマクロビオティックという食事法を取り入れての食事。マクロビオティックは卵を食べるという習慣はありませんが、厳密にという訳ではありませんでしたから、卵が大好きな私は鶏が卵を産む過程について、口に入る物は鶏でさえ健康な鶏を追い求め、安全安心な飼料を食べて清潔で居心地いい場所に住むに越したことないと思ってました。そのうち産卵場まで行き、どんな事してるかこの目で確かめてやる。そうずっと思ってましたのでまさかこの日に想いが叶うなんて❤️

f:id:asarichann:20170523122244j:image

帰りに無農薬野菜の大根をお土産に頂き三里塚を後にしました。この大根、そのままでもとても美味しかったです。

 

 この日は睡眠4時間でしたが、楽しい有意義な1日となった事は言うまでもありません。

 

また、この時期田植えはピーク!

 

6月4日はいづみ橋酒造での田植えです❤️

 

楽しみがまた一つ✨✨✨

 

 

私の中の神亀専務

空っぽの心。

 

ずっと、ずっと感謝の気持ちを直接伝えたかった方がお亡くなりになりました。

 

お葬式に参列したのは初めて。

 

何もわからず、喪服を揃え式場へ。

 

非常識を常識に変えた人。

 

今はよく聞く、

『純米』

 

戦争が起こり『純米』は姿を消していたが、それを復活させた人。

 

“闘う 純米酒

f:id:asarichann:20170429135312j:image


純米と私との出会い。
それは10年前にさかのぼる。

 

銀座で仕事を終えた私は以前から気になっていた日本酒を沢山揃えた割烹居酒屋に1人ふらっと入った。

 

カウンターが奥まで伸びる店内。

 

壁に貼られた『ふぐ刺し』や『天然ぶりしゃぶ』などの魚を中心とした私好みの肴の文字が目に飛び込んでくる。

 

カウンターに座ると板前達が勢いよく、

 

『いらっしゃい!』

 

ここの酒の品揃えは抜群だった。

 

私は足繁く通い、板前達とも仲良くなり、メニューの端から端まですべて呑んだある日、

 

そこに自分の好みを見つけた。

 

それが“純米酒”だ。

 

値段の高い酒が美味しいのではないかと呑み漁ったが、大吟醸では無く、私のこの舌は『純米』を選んだ。

 

それが純米酒を呑むきっかけ。

 

その後、39歳で友人に連れて行ってもらった北新地の店。

 

そこでにごりの燗酒に出会った。

 

生肉と温かいにごりの燗、今まで体験した事の無い心地よさ、旨さ、

 

そこで私は恋に落ちた。

 

よし、この人と結婚しよう。

 

でも結婚相手はどんな人だろう。

 

友人より紹介してもらった、習志野の酒屋さん。M氏を通じて、純米燗酒の世界を数年Rendez-vous.

 

結婚って、いいとこばかりじゃ無いでしょ。

好き!大好き!

今日は好き、明日は分からない。

 

好きが加速する時は何も見えなくなるけど、祭りの後の事を考えて、業界の人達、日本酒と日本人の関係、日本酒と世界情勢、楽しいとこ、不安材料、様々な角度から見た。

 

ある日、足利にある鑁阿寺でのイベントへ誘われ行ってみた。

 

それは“全量純米を目指す加盟蔵”と地元の飲食店が神社境内で、純米酒と相性抜群の肴を楽しむ野外イベントだった。

 

そこに神亀専務がいらっしゃった。

 

何度かはお目にかかっているが、気安く話しかけられない存在。

 

そこで専務に、

 

専務『お前いつ店やるんだよ』

私『まだ勉強足りないです…』

専務『勉強なんて店やってするんだよ‼︎』

 

え〜〜〜〜〜〜っ。笑

 

私は専務の言葉に、力を頂き、

 

よし!

結婚するか‼︎

 

それから一気に加速し、2015年2月、神田で福33は産声を上げた。

 

思いもよらぬ程沢山のお客様にご来店頂き、お花やお祝い、嬉しいを味わうどころか目が回る忙しさ(実際目が回っていた)の中、寝る時間も無い。辛かった。キツかった。やりたくない。起きたく無い。様々な気持ちが一気に押し寄せるが時間は待ってはくれない。

 

ぼぉっとは出来ない。

 

お客様の期待を裏切ってはならない。

 

お店を始めた責任が重くのしかかった。

 

頂いたお花の中に、神亀専務から頂いたお花があった。

 

お礼…

したかったのですが。。。。。

実は専務にも誰にもお礼していないのです。

 

御免なさい。

 

お世話になったり、ご来店頂いたり、何方にもお礼をしておりません。。。

 

この場をお借りして、今の心境を伝えさせて頂きます。

 

今までのご無礼をどうかお許しください。

無知な私が今日までやって来れましたのは沢山の方々に支えて頂いたからです。

これからは今まで頂いたご恩をお返し出来るよう精進致します。

 

皆様、ありがとうございます。

 

本当にありがとうございます。

 

 


4月27日、私は棺桶に眠る専務に何度も何度も詫び、心からありがとうの言葉を伝えました。

 

本当は直接伝えたかった。

お店が落ち着いたら会いに行くと決めていたのです。。。

 

純米酒が与えてくれた沢山のご縁。

 

40歳目前に思った。
無茶苦茶な自分の生き方を変えなきゃ。
本当にやりたい事をして、それを共有出来る仲間が欲しい。心より信頼出来る人達の中に居たい。

 

40歳を過ぎても常識の無い自分に、毎日自分と向き合える環境がある。

 

それが私の純米酒

 

専務ありがとうございます。

 

棺桶に横たわった専務はまだ生きてるみたいでした。

 

専務、いつか私のお燗酒召し上がってくださいね。

 

それまで沢山勉強します。
頑張りますよ‼︎

 f:id:asarichann:20170429141340j:image

 

 

 

 

ゴールデンウイークお休みのご案内

寒かったあの日々は何だったのかと思えるほど、暖かく快適な季節ですね。

 

桜吹雪に纏われながら春の香りを楽しんでる私。

f:id:asarichann:20170417125734j:image

 

ゴールデンウイークはもうそこですね。

 

ここ数年は必ず大阪の“上方日本酒ワールド”にスタッフとして参加しているのですが、今年はいつもお手伝いしていた蔵朱の大西お兄さんが出店されないので、ちょっとお暇頂いて久々客として参加させて頂くことにしました。

 

福33は元々赤日は休みですが、今年は平日の6日だけお休みさせて頂き、

 

5月1日、2日は営業させて頂きます。

 

お休みは、

 

4日29日、30日、

5月3日、4日、5日、6日、7日

 

です。

 

私とのりちゃんは5月2日〜6日まで大阪滞在しておりますので、大阪の皆様、近隣の皆様、5月4日の上方日本酒ワールドで一緒に遊びましょうね🌸

🌸春めいてみました🌸

目眩く程寒かったり暖かかったり、季節も私も忙しい毎日ですが、数ヶ月前に入ったスタッフ達のお陰で、私は日々色んな事に興味を持てる余裕ができて来ました。そしてお休みをいただける事。以前は寝る時間すら無かったので、段々とイライラ、カリカリしてました。

仲良しのお客様に『疲れてるね』という言葉にさえムッとするイラつきぶりです(笑)

ですが、心の余裕と共に笑顔が戻ると、私自身も毎日楽しくなって、客観的に自分のお店の事を考えられるようになり、またお休みをいただける分色んなお店に行っては自分の店と比較し研究出来るようになりました。

そして出来た福33春の5000円コース。

これはお客様のニーズを満たし楽しんでもらう為のコースです。

 

【福33春の5000円コース内容】

 

おひとり様5000円(税抜、飲物込)

 

🌸お通し
(自家製牡蠣のオイル漬け、
ねぎのぬた、
いぶりがっこクリームチーズ)

🌸白魚踊り食い

🌸彩り豆腐サラダ

🌸蛍烏賊のしゃぶしゃぶ

🌸鶏の酒粕栃尾油揚げ味噌漬け

🌸蛍烏賊のお出汁で作る雑炊

🌸旬の苺(やよい姫)

 

お酒は、いづみ橋酒造さんの十郎梅酒からスタートしまして、ご要望がございましたら、瓶ビール、後は日本酒をお料理に合わせてこちらでセレクト致します。飲み放題ではありませんので、一定以上は別料金になりますのでご了承ください。

 

🌸前日までに
ご予約ください🌸

 

という物です。

 

なぜこのコースを作ろうと思ったかと言うと、

知人に、

『お料理をもっと…ねぇ』

と言われ、

私は咄嗟に、

『ですよね!』

 

…そう、分かってます。

 

美味しい料理を出して胃袋を掴む事してちょうだい!

 

という事ですね。

 

去年まではスタッフの事で悩まされ神経衰弱してました。何か新しい物を考えたり行動したりが億劫になり何も考えられない状態。

 

ですが…もう春ですもんね(笑)

 

新しい事にチャレンジしてみたくなり、その言葉をしっかり脳に刻みました。

 

少しづつ料理やお酒のメニューも変化して来ると思いますから、長い目で見守っててくださいね。

 

福33を行列のできる店にしたいと思います‼︎笑笑

f:id:asarichann:20170414124214j:image

 

フランスに行きたい!

17年ぶりにフランス語を始めました。


2002年にワインエキスパートを取るため寝ても覚めても猛勉強。その当時、フランスには行った事も無かったしフランス語など何の理解もない私。ソムリエ教本にはカタカナでフランス語の読みらしきものを書いていたが、フランス語と日本語は全く発音が違うので、少しでも試験に役立てばという気持ちから、何故かベルリッツの1ヶ月間集中講座に入った。

最初ちんぷんかんぷんだったけど、朝9時〜17時までのベルギー人教師とのマンツーマンレッスンで、数と自己紹介とフランスでタクシーの運転手と話せるぐらいは習得して終えた。

 

今になってまたフランス語かよぉ。と思ったが、店を始める前からの憧れに遡る。

 

『フランスで日本酒の店がやりたい!』

 

とおバカな事を考えていた私。

(突拍子も無い事を考えるのは得意です❤️)

 

日本で店を立ち上げるのも大変だったのに、

フランス…言葉も文化も何もかも違う場所。
そんな生半可な事じゃないのは感じてる。

でも、人間いつかは死んでしまうなら、悔いのない人生を送りたいと思う。行動を起こしてそれでもダメだった場合は自分の能力の低さ、目の前に立ちはだかる壁がたまらなく高かったと思い知るだろう。

 

やりたいと言ってばかりじゃ何も進まないので、先ずはアテネフランセに入会した。

f:id:asarichann:20170403130444j:image


3月より朝10時から13時までのフランス語を習う。
ちょっと理解出来るようになれば、今度はフランスに行って現地の日本酒事情をこの目で確かめてこようと思っている。

 

楽しみだな💕

 

 

美味しいワイン達

2002年にワインエキスパートを取った私。

(本当はソムリエ取る予定だったけどね〜)

 f:id:asarichann:20170402113731j:image

 

その時通った、愛宕

田崎真也ワインサロン』

 

ワインなんて赤か白かの判別しかできなかった私が9ヶ月間の試験対策講座で23,8%の合格率の中見事試験に合格💮しました。

生まれて初めてこんなに勉強しました(笑)

 

先日福33に、この時お世話になった恩師がご学友と一緒にふらっと来て下さいました💕

びっくりして言葉にならず…笑

 

その先生は全日本最優秀ソムリエのタイトルを持ち、今も活躍されている阿部誠先生。

 

阿部誠先生の銀座のシャンパンサロンには銀座時代よく行ったなぁ🥂💕

 

あれから紆余曲折あり、今の日本酒の店を出すまでは、日本酒もワインも両刀つかい。

 

今でもワインは自然派ワインと呼ばれる物しか飲みたくないと心では思っていますが、

 

自然派ワインって、何だろ?

造り手によっては無農薬の葡萄だったり、ビオデナミィという月の満ち欠けを基に種まいたり収穫したり、酸化防止剤(猛毒)の亜硫酸を入れなかったり量を減らしたり、身体に負担をかけないよう造られているワイン。

という理解。

 

お店初めて2年が過ぎたので、どっぷり日本酒から最近ではワインの勉強をまた始めようと思っている今日この頃です。

 

ここ数ヶ月お邪魔してる試飲会に行って来ました。

f:id:asarichann:20170402113509j:image

 

ここはインポーターさんの事務所。

 

特に美味しかったワイン…

何処かで手に入るかなぁ…

f:id:asarichann:20170402113620j:image

参考商品なので出まわらないかも❣️